楽天に出店しても儲からない理由

楽天に出店しても儲からない理由

実は楽天に出店している店舗の約8割が儲かっていないと言われていることをご存知ですか。

楽天と言えば消費者の目で見ればかなり良いサイトだと思いますが、どうやら出店する立場からするとそうではないようなのです。

では楽天に出店しても儲からない理由とは一体何なのでしょうか。まず出店料が高いことがひとつとして挙げられるでしょう。

出店料は毎月支払わなければならない固定費ですが、これが高めなのでなかなか痛いところなのです。

さらにシステム使用料も高めの設定になっています。

こういったところから楽天は他である程度ノウハウを身につけてからでないと利益を出すことが難しいのです。

また安売りの店と直接競合しなければいけないのも難問ですね。楽天にはあり得ないような値段で商品を売っているショップがたくさんあります。

こういったショップの多くは資金繰りや在庫に困ってとにかく現金化しようと値段を下げているのです。

全く同じ商品が売っていたとしたら、消費者は値段の安いほうを買いますよね。

ですから独自商品を展開していたりと他とは異なる魅力を演出できなければ設けることは難しいでしょう。

TOP